toggle
特定非営利活動法人ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン

日本法人について

沿革

2011年
NPO法人ファーストピース(現ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン)設立
2014年
日本におけるプログラムライセンス契約締結
NPO法人ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパンと改称
2015年
2施設(大相模CC,東名CC)にてプログラム開始
2016年
全国10施設でプログラム開始
2017年
公立高等学校にて課外授業開催

組織

名誉理事長
渡邊 一美
(JGTO 日本ゴルフツアー機構 元専務理事)
理事長
氏家 正道
(フェデラル エクスプレス 北太平洋地区副社長)
副理事長
木村 正浩
(株式会社ゴルフダイジェスト社 専務取締役)
副理事長
クレイトン・アオタニ
(マカニゴルフクラブ アドバイザー)
理事
諸橋 寛子
(一般財団法人ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーション 代表理事)
理事
田代 祐子
(株式会社アコーディア・ゴルフ 代表取締役会長兼社長)
理事
スティーブン・土居
(スクワイヤ外国法共同事業法律事務所パートナー)
監事
上住 敬一
(ビズアドバイザーズ株式会社代表 公認会計士)
アンバサダー
宮里 優作
(プロゴルファー)
エグゼクティブ・ディレクター
前川 充留
(NPO法人障がい者就業・雇用支援センター アドバイザー)

理事長からのメッセージ

“Good Golfers. Better People.”

ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパンは、2015年に日本で初めてのザ・ファースト・ティプログラムを開始致しました。

初年度は、開催2施設、参加者数430人でしたが、年々我々の活動に共感していただく方々も増え、昨年度は10施設、1,500人を超える参加者となりました。そして今年度は、立ち上げフェーズから定着・発展フェーズへと移り、2020年には日本全国で参加者6,000人、コーチ数100名、そして開催40施設を目標に掲げております。

我々が目指す“Good Golfers. Better People.”は、日本の未来を担う子どもたちの成長、より良い家族、そして豊かな地域社会の実現にも貢献できると信じております。

ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパンへご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人  ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン
理事長 氏家 正道

アンバサダー 宮里優作プロからのメッセージ

所在地

〒105-0004 東京都港区新橋6丁目14番地5号SW新橋ビル3F
TEL・FAX:03-3436-1230 Mail:contact@thefirstteejapan.org