• トップ
  • ザ・ファースト・ティとは

『ザ・ファースト・ティ 』(The First Tee)とは

まずはこちらをご覧ください。

ザ・ファースト・ティのPR(説明)動画はこちら(外部サイト)

~世界中で1,400万人の青少年が参加した教育プログラム~

ザ・ファースト・ティは、アメリカ・フロリダ州の世界ゴルフ殿堂『ワールド・ゴルフ・ビレッジ』に本部を置く非営利団体です。

その活動目的は、
『子供達にゴルフを通じて人格形成と人生に充実感をもたらす多様な価値観を促進する学習施設と教育プログラムを提供し、「ライフスキル」(生きていく上で必要な能力)や人生の価値を教えること』
と定義されています。

1997年にプログラムをスタートしてからこれまでに、アメリカはじめニュージーランド、カナダのゴルフ場や学校、軍施設で展開し、全世界で200以上の支部、1,000ヵ所以上の施設で、累計1,400万人以上の子供達が参加してきました。

ザ・ファースト・ティの説明動画はこちら

アンバサダー 宮里優作プロからのメッセージ(外部サイト)

米国The First Teeに関する詳しい情報はこちら→ The First Tee
2015年The First Tee のアニュアルレポートはこちら(英語)

イメージ

日本で開催されているプログラムの模様はこちら

『ザ・ファースト・ティ』プログラムの特徴

単にジュニアゴルファーを育てるだけのプログラムではなく、ゴルフを通じて、子供たちの健全な人間形成を行うことを目的として作られています。
ザ・ファースト・ティで学ぶライフスキル (生きていく上で必要な能力) の中核となっているのは、ナイン・コア・バリュー(9つの重要な価値)と呼ばれています。

ナインコアバリュー

ファースト・ティ・プログラムが子供たちの教育に寄与しているということは、バージニア州立大学が行った調査によって証明されています。

アンバサダー 宮里優作プロからのメッセージ(外部サイト)

ザ・ファースト・ティの説明動画はこちら


特別協力
 
unitedsportsfoundation

ゴールドパートナー







シルバーパートナー








GI地域開発研究所


ブロンズパートナー













メディアパートナー



ロジスティクスパートナー



後援




助成



個人の方の寄附はこちらから

justgiving

The First Tee (USA)
The First Tee